エリア
所沢市
こだわり
指定なし
1

所沢市(ところざわし)は、埼玉県の南西部に位置する市。施行時特例市に指定されている。
人口は約34万人であり、さいたま市、川口市、川越市、越谷市に次ぐ県内5位。
2021年1月現在344,426人。
== 概要 ==
東京近郊のベッドタウンとして、新所沢地区、小手指地区には集合住宅が多く、中心部の所沢地区は複数の高層マンションが連なっている。西武池袋線と西武新宿線が交差する所沢駅周辺はプロペ通り商店街や大型商業施設、西武鉄道の本社などが位置しており、所沢市の中心市街地となっている。松井地区や柳瀬地区はJR武蔵野線が開業した当時に比べ、人口が急増しており、主に住宅街となっている。その反面、北部の富岡地区は江戸時代に行われた開拓により整備された農地(三富新田)が広がり、中央部の並木地区には所沢カルチャーパーク、南西部の山口地区には宮崎駿(所沢市在住)監督作品の映画『となりのトトロ』の舞台にもなった狭山丘陵(トトロの森)や狭山湖(山口貯水池)が広がっているなど、豊かな自然にも恵まれている。
日本初の飛行場が開設されたことから、所沢市は「日本の航空発祥の地」としても知られている。1911年、日本初の飛行場である所沢陸軍飛行場が開設された。
「所沢市」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』2021-10-20 08:07 UTC (http://ja.wikipedia.org/)