エリア
品川区
こだわり
指定なし
23

品川区(しながわく)は、東京都の特別区の一つで、23区南部に区分される。人口約40万人。1947年(昭和22年)に誕生した区の中で唯一、旧区名がそのまま新区名に採用された。
郵便番号(上3桁)は140・141・142・135。
== 人口 ==
区民の平均年齢は43.82歳である(2008年(平成20年)1月1日時点)。
=== 昼夜間人口 ===
2005年時点の夜間人口(居住者)は344,888人で、区外からの通勤者と通学生および居住者のうちの区内に昼間残留する人口の合計である昼間人口は505,034人。昼は夜の1.464倍の人口になる(東京都編集『東京都の昼間人口2005』平成20年発行128,129ページ 国勢調査では年齢不詳の者が東京都だけで16万人いる。上のグラフには年齢不詳の者を含め、昼夜間人口に関しては年齢不詳の人物は数字に入っていないので数字の間に誤差は生じる)。
== 地理 ==
台地と低地があり、東部は東京湾(東京港)に面する埋立地である。
台地は目黒川の北に芝白金台、目黒川と立会川の間に目黒台、立会川の南には荏原台がある。
「品川区」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』2019-11-10 07:36 UTC (http://ja.wikipedia.org/)