エリア
世田谷区
こだわり
指定なし
12

世田谷区(せたがやく)は、東京都の区部西部に位置する特別区である。
人口は東京都区部の中では最大の約94万人で、政令指定都市のうち、静岡市から北九州市までの8市の人口を上回る。
== 概要 ==
世田谷区は東京23区の南西部に位置する。東京23区の中では都心から遠い位置にあり、多摩地域では吉祥寺、埼玉県では川口市、千葉県の松戸市、市川市と同じ都心15km圏である。神奈川県と接する南側には多摩川が流れ、多摩川が概ね都県境を構成する。都心から放射状に鉄道が通り、鉄道間の連絡や各駅と住宅地を結ぶようにバス路線が走る。
2020年現在、人口と世帯数は東京23区の中で第1位、人口密度では第14位である。面積は1990年代までは東京23区内で最大であった。羽田空港用地の拡大(埋め立て)などにより、現在の最大面積の区は大田区である。
区内には二子玉川・三軒茶屋・下北沢などの商業地があるが、区内の地目別土地面積の9割以上は住宅地区である。
「世田谷区」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』2021-08-01 04:16 UTC (http://ja.wikipedia.org/)