エリア
渋谷区
こだわり
指定なし
40

渋谷区(しぶやく)は、東京都の特別区のひとつ。
== 概要 ==
千代田区・港区・中央区の「都心3区」に新宿区と渋谷区を加えて「都心5区」と言われることがある。ターミナル駅である渋谷駅周辺は新宿・池袋と並ぶ三大副都心の一角、および東京を代表する繁華街であるほか、新宿駅に近い代々木や千駄ヶ谷地区は新宿のオフィス街・繁華街と一体になっている。1970年辺りまでは、「若者の街」、「若者文化の流行の発信地」といえば、新宿だった。しかし、1973年に渋谷でPARCOの開店があり、日本における若者文化の歴史が大きく変化。その流れは「新宿から渋谷、または渋谷区全体へ」と移り変わっていく。
原宿・表参道・青山は日本のファッションの中心として知られるほか、代官山や恵比寿には商業施設やファッション関連の産業が集積している。さらに、明治神宮や代々木公園などの広大な緑地を有しており、周辺には松濤や代々木上原といった高級住宅地も点在している。また、同様に高級住宅地として知られる広尾は麻布区に起源を持ち、現在でも麻布に近い地域性を持つ。一方、甲州街道より北側の地区は中野区や新宿区に続く過密な住宅地となっており、ほかの街とは趣を異にする。
「渋谷区」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』2020-10-21 16:30 UTC (http://ja.wikipedia.org/)