エリア
武蔵野市
こだわり
指定なし
1

武蔵野市(むさしのし)は、東京都の多摩地域東部に位置する市。人口は約15万人。
== 概要 ==
=== 特色 ===
武蔵野市は、早くから市民参加を掲げ、住民生活に根ざした数々の独自事業を行ってきた。
それらの中には全国の自治体のモデルケースとなる施策も多く、しばしば革新自治体と評される。
これは、財政基盤が堅牢で国や都からの補助金を受けずに独自事業を行うことができること、市内には学者や専門家が多く住民の意識が高いことが背景として挙げられる。1987年に、武蔵野市に「全国で初めての単独型デイサービスセンター」が完成したのも、「市民がデイサービスセンターの為に土地(吉祥寺北町)を寄付して頂いたお陰だ」と、当時市長であった土屋正忠は語っている。土屋は感謝の言葉も述べている。また、土屋正忠に拠ると「この施設がより良い運営が出来ているのは、所長に職員、ボランティアスタッフのお陰だ」という。
武蔵野市では1973年に全国に先駆けて「武蔵野市地域生活環境指標」を作成した。この指標の意味するところは、分かりにくい行政資料を市民に判りやすくすることであった。
「武蔵野市」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』2022-07-06 16:03 UTC (http://ja.wikipedia.org/)