エリア
横浜市西区
こだわり
指定なし
2

横浜市(よこはまし)は、関東地方南部、神奈川県の東部に位置する同県の県庁所在地。政令指定都市の一つであり、18区の行政区を持つ。現在の総人口は日本の市町村では最も多く、おおよそ375万人である。神奈川県内の市町村では面積が最も広い。
旧六大都市の1つにして、現代の横浜市は首都圏に属している。日本を代表する港湾都市であり、横浜港は東京港・名古屋港・大阪港・神戸港と共に貿易の一大拠点である。
市域の過半は旧武蔵国で、南西部は旧相模国鎌倉郡(戸塚区、泉区、栄区、瀬谷区の全域と港南区の一部)。
== 特徴 ==
=== 異文化交流 ===
幕末に開港された横浜港を擁する港湾都市であり、外国資本が積極的に当地に進出(詳しくは後述)。そのため近代日本において有数の外資獲得力を誇った。関東大震災後は政府による積極的な振興政策により、京浜工業地帯の中核都市となった。
「横浜市」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』2020-02-24 09:14 UTC (http://ja.wikipedia.org/)