エリア
新潟市
こだわり
指定なし
1

新潟市(にいがたし)は、新潟県の北東部(下越地方)に位置する市。新潟県の県庁所在地で、政令指定都市である。人口は約79.3万人。
本州日本海側唯一の政令指定都市であり、広大な可住地面積を持つ。大規模農業の改革拠点として国家戦略特区に指定されている。
「新潟」の表記については「新潟県#「潟」の字について」を参照。
== 概要 ==
1889年(明治22年)4月1日の市制によって設置された市のうちの1つ。市の中心部にあたる信濃川河口部には、古くから港が開かれ、幕末の日米修好通商条約開港五港の1つとなった。現在でも水陸の交通の要衝である。
2005年(平成17年)の広域合併によって人口が81万人を突破し、2007年(平成19年)4月1日に、本州日本海側では初めての政令指定都市に移行した。
「新潟市」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』2021-01-25 14:05 UTC (http://ja.wikipedia.org/)