エリア
大阪市平野区
こだわり
指定なし
1

大阪市(おおさかし)は、日本の近畿地方、大阪府のほぼ中央に位置する、同府の府庁所在地であり、政令指定都市である。
== 概要 ==
大阪市は、大阪府、近畿地方および西日本の行政・経済・文化・交通の中心都市であり、市域を中心(首位都市)として、大阪都市圏および京阪神大都市圏が形成されている。大阪市の2016年度の市内総生産は約20兆円で、政令指定都市中最大であり、2倍から3倍の人口を擁する北海道や千葉県、兵庫県など1つの道府県の県内総生産を上回る。
京阪神大都市圏の圏内総生産は、国内では首都圏に次ぎ、世界的にも上位にある。
また市内の従業者数、事業所数、上場企業本社数は共に国内2位。
夜間人口は横浜市に次いで全国2位の約270万人、人口密度は全国の市で5位(政令指定都市中で1位)、昼間人口は市外から多くの通勤・通学者が流入するため約354万人。
面積は、全国に20市ある政令指定都市の中でも川崎市、堺市、さいたま市に次ぎ4番目に小さく、横浜市のおよそ半分、名古屋市のおよそ3分の2程度であるが政令指定都市の中では行政区が24区と最多であるため面積が10km2に満たない行政区がほとんどである。
近年では都心回帰が顕著で、大阪都心9区(北区、中央区、西区、天王寺区、浪速区、福島区、都島区、淀川区、阿倍野区)を中心に増加傾向にある。また、都心9区ではマンションやホテル用地、商業地の需要が高いため、地価が高騰している。
古代から瀬戸内海・大阪湾に面した当時の国際的な港である住吉津や水の都と称された難波津などのある外交に関連した港湾都市、国内流通の中心として栄えて水の都と称され、古代の首都としての難波宮、難波京などの都城も造営。
「大阪市」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』2019-11-19 06:12 UTC (http://ja.wikipedia.org/)