エリア
堺市中区
こだわり
指定なし
2

堺市(さかいし)は、大阪府の泉北地域に位置する市。政令指定都市である。
== 概要 ==
大阪府による地域区分では泉北地域とされるが、市制施行時の堺市域や南河内郡の旧郡域など歴史的に泉北郡ではなかった地域が多く含まれており、他の泉北地域3市1町とは区別されることもある。大阪府内で人口・面積ともに第2の都市であり、人口は2015年4月時点で山梨県・佐賀県・福井県・徳島県・高知県・島根県・鳥取県を上回る。一方、居住人口に比べて昼間人口の割合が低く、大阪市の衛星都市としての特徴も併せ持っている。
=== 市名の由来 ===
「堺」の地名は平安時代には見られ、摂津国、河内国、和泉国の「境(さかい)」に発展したことによると言われている。「境」、「左海」などとも表記された(宿院交差点にある石灯籠には「左海たばこ庖丁鍛治」と書かれてある)。
鎌倉時代以降は、摂津国と和泉国の荘園名として見られ、江戸時代(元和年間)以降は、両国の国境に大小路という東西幹線を敷いた町となった。宝永年間には大和川の付け替えが行われたが、明治3-4年まで大小路は摂泉国境(大小路以北の堺市街は摂津国であった)の役割を果たした。
国境が大和川に変更された後は和泉国のみに属する町となった。
「堺市」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』2020-06-01 05:46 UTC (http://ja.wikipedia.org/)