エリア
東大阪市
こだわり
指定なし
1

東大阪市(ひがしおおさかし)は、大阪府の中河内地域に位置する市。人口は約50万人であり、大阪市および堺市の両政令指定都市に次いで大阪府第3位の人口を擁する。中核市に指定されている。
大阪都市圏の中心都市に属す。
東大阪市花園ラグビー場を擁する「ラグビーのまち」として、また技術力の高い中小企業が多数立地するものづくりのまちとして全国に知られる。
== 地理 ==
大阪平野の東部に位置する。市域の大半は平坦な低地で河川の多くは天井川であり、この地形的要因から1972年(昭和47年)の大東大水害では大きな被害を受けた。
市東部は生駒山系の山々が連なっており、豊富な自然が残されている。
主な河川には長瀬川・恩智川・玉串川・第二寝屋川などがある。
== 歴史 ==
市域は、令制国の河内国中部にあたる。
「東大阪市」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』2019-11-13 11:23 UTC (http://ja.wikipedia.org/)